打鍵感を改善!Apple Wireless Keyboard用のキーボードカバーはやっぱこれ

Apple wireless keyboard cover 201 00

3年間貼っていたApple Wireless Keyboard用のカバーを貼り替えたので改めてレビューします。
マイクロソリューションの「Pure Touch Key Protector #201 for Apple Wireless Keyboard」という製品。

キーボードカバーというよりもシートに近い素材で作られており、タイピングの感覚を損なわず、デザインもそのまま、汚れから守るいいやつです。

初めてMac買った時からずっと着けていたので、もはやこれがないと逆に変な感じがする程、慣れると落ち着いてしっくりするんですよ:;(∩´﹏`∩):;

スポンサードリンク

3年間耐え切った

もはや耐えてるのか分かりませんが3年間使い続けました。手垢で黒く霞んで、シワシワになりながらも、タイピング感覚は変わらずちゃんと機能してくれました。 Apple wireless keyboard cover 201 01

PCよく使う人は「キーボードを洗う」なんて事をする人もいるみたいですが、3年間一度も掃除したことなかったですw

シートを剥がすと、そこには新品かってくらいピカピカのApple Wireless Keyboardが・・・! Apple wireless keyboard cover 201 02

Pure Touch Key Protector #201

全く同じもの「Pure Touch Key Protector #201 for Apple Wireless Keyboard」を買い直し!


1,000円程と手頃で、Amazonレビューの一部ではそこそこ定番な商品になっているみたいです。自分もこれないとダメっすw Apple wireless keyboard cover 201 03

カバーと滑り止めみたいな物が付いてました。
フラットタイプなので、JISやUSなどキー配置に関係なく全言語で使えます。 Apple wireless keyboard cover 201 04

台紙を剥がしてキーボードに・・・ Apple wireless keyboard cover 201 00

冒頭でも書いたようにキーボードカバーというよりフィルムorシートですね。 Apple wireless keyboard cover 201 05


粘着力があるのは四隅のみ。キーボードの側面に貼り付けて固定します。 Apple wireless keyboard cover 201 06

なのでキーとフィルムはただ被さってるだけの状態。特徴的ですがこれが良いんですよねw

何回でも貼り直しができるので、シワが寄らないように調節しつつ貼って Apple wireless keyboard cover 201 07

完了!張りやすいようにコーナーが少し空いてるので、そこからホコリが入る事もありますがそう気になりません。 Apple wireless keyboard cover 201 08

こちら側は使用時に見えない所なのでOK。 Apple wireless keyboard cover 201 09

使用感

裸のApple Wireless Keyboardでキーに触ると遊びでカシャカシャ音がするのが気になるんですよね。
このカバーの何がいいかというと、打鍵感は同じままキーの遊びをなくしてそのカシャカシャ音がなくなります。
Apple wireless keyboard cover 201 10

カバーで覆うと打鍵音しか出ないのでタイピングが凄く落ち着きます。キーの形をしたシリコンタイプのカバーだと押下する感覚が損なわれてしまうのであまり好きじゃないです・・・。(あとデザイン的に)

ただ、シートタイプなので使っているうちに伸びでシワができてしまうのが弱点。3年間使い込んだ画像をみればお分かりだと思いますw
Amazonレビューでもシワの嫌な人がいるみたいですが、慣れですね。使っていれば全く気にしなくなります。
すぐシワができて剥がしたい衝動に駆られますが、少し我慢して使い続けてみてください。

使用済みシート

ちなみにこちらが使用済みのシート・・・ Apple wireless keyboard cover 201 11

貼り替えたキーボードはピカピカ+(0゚・∀・) +

よく使うキーだけ黒ずんでいて面白いですねw

まとめ

打鍵感を損なわず、キーボードをホコリや汚れから守ってくれる。個人的にこれないとダメ。 「Apple Wireless Keyboard使ってるとか情弱すぎwwwwwwww」とかは受付けません。

ということで、、
マイクロソリューションさん。これからも末永く同製品の販売をお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です