Bluetoothで操作する’ドロイド君風’ラジコンロボット「Be The Robot」が面白い

Bero be the robot bluetooth droidkun 00

Bluetoothを使ってスマートフォンやタブレットからリモート操作。動作のデータが入ったmicroSDカードを本体に入れると自由にプログラミングができるラジコンロボットです。
どことなくドロイド君に似ている、というかドロイド君を意識したデザインですねw

「Be The Robot」略して「BERO」という名前のロボット、元はKickstarterから出資を募り製品化した商品です。
定価は1万円以上するのですが、偶然安く手に入る機会があったので色々と遊んでみました。

こいつ、愛嬌のない所が逆に可愛いんです(*´ω`*)

スポンサードリンク

Be The Robot – BERO

パッケージ。ちゃっかりMFiライセンス取得の製品。 Bero be the robot bluetooth droidkun 01


日本からでもAmazon公式サイトで購入可能です。

こちらが本体。Bero be the robot bluetooth droidkun 00

ドロイド君をモデルにしているのですが、3Dモデリングが利用できなかったらしく(著作権的に)少し見た目が変わったようです。
両腕、両足(キャタピラ式)、頭が動き、頭と目に8つのLEDライトがあります。Bero be the robot bluetooth droidkun 02

ドロイド君のミニフィギュアより一回り大きい感じ。 Bero be the robot bluetooth droidkun 04Bero be the robot bluetooth droidkun 03

iOSやAndroidで簡単操作

iPadとBluetoothペアリングして、一通り操作してみた動画がこちらです。

クリスマスソングに合わせて踊りだしたのはちょっと不意を突かれました(笑)

BERO専用アプリがApp StoreGoogle Playからダウンロード可能になっています。
手動で1つ1つの部位をコントロールするモードと、予めプログラムした動作を再生するモード、音楽に合わせて踊るモードなどがありますBero be the robot bluetooth droidkun 05

動作を簡単プログラミング

こちらの解説動画のように

ExcelでCSVファイルの数値を弄るだけで簡単にロボットの動きをプログラミングできます。

microSDカードを挿すだけで動くため、非常に分かりやすく簡単でした。音楽ファイルも流すことができます。

実際に曲に合わせて踊らせてみたのがこちらです。

なんとも言えない微妙な動きがそそられますねw


この子をドロイド君にしたい。

そう、ドロイド君にしたい。

動くドロイド君ラジコンはたま〜に誰かが自作していますが、まだ一般に製品化はしてないはず・・・。

黄緑に塗装して’ドロイド君風’を’ドロイド君’にしたいな〜と考えてます。

やるか分かりませんが、乞うご期待。

No Responses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です