iOS7.0.xでもauのキャリアアップデート16.1を手動で実行する方法

Au iphone manual carrier update 00

auのiPhone, iPad向けにキャリアアップデートが配布されました。
具体的な変更点はステータスバーの「LTE」が「4G」に変更され、キャリア名のバランスが調整されています。(参考)
がしかし、このアップデートの対象はiOSバージョンが7.1と7.1.1に限定されているんですね。

諸事情で最新のOSにアップデートできない人もいると思うんで手動キャリアアップデートの方法をさらっと紹介します。

スポンサードリンク

注意

以下の操作で一度アップデートすると、ダウングレードしてもステータスバーの表示は元に戻らないので注意してください。(脱獄状態なら可能)
また、何か不具合がある可能性も不明ですので実行は自己責任で。


いくつかコメントを頂きました。
直接的な関係があるかは不明ですが、実行した後に不具合が起きている方もいるようです。(5/30追記)

手動でキャリアアップデートする手順

1. アップデートファイルをダウンロード

今回配布されたアップデートファイルをPCで直接ダウンロードします。

iPhone用をダウンロード(バージョン16.1)
iPad用をダウンロード(バージョン16.1)


2. iTunesで「Option + アップデート」

iPhone or iPadをPCに接続します。
iTunesで接続したデバイスを選んでOptionキーを押しながら「アップデート」ボタンをクリック。(WindowsではShiftキー) Au iphone manual carrier update 01

ファイルを選択するように求められるので、先ほどダウンロードしたipccファイルを選んで開きます。 Au iphone manual carrier update 02

※ファイルが選択できない場合はコメント欄のリンクを参照して下さい(5/30追記)

3. アップデート終了

以上でアップデート終了。
iPhoneの設定でキャリアのバージョンが16.1になっていることを確認してみてください。

まとめ

以上。今回の変更点はステータスバーの文字だけなので、7.0.xで実行しても問題ないはずです。

ちなみに

ちなみに、今回のキャリアアップデート16.1と15.6の中身を比較したところ、基本的にはこの2箇所しか変更がありませんでした。 Au iphone manual carrier update 03

カテゴリー:iPhone タグ:, , ,
Comments
  1. 3年 ago
    • 3年 ago
      • 3年 ago
  2. 3年 ago
    • 2年 ago
      • 2年 ago
  3. 3年 ago
  4. 3年 ago
  5. 3年 ago
    • 3年 ago
  6. 3年 ago
  7. 3年 ago
    • 3年 ago
  8. 3年 ago
  9. 3年 ago

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です