[Safari/Chrome]リンクシェアのiTunesリンクを通常のURLに置換して10月1日以降もアクセス可能にする拡張[StoreLinkFixer]

Storelinkfixer release 01

iTunesアフィリエイトの提携先をPHGに切り替え、楽天リンクシェアを利用したiTunesアフィリエイトは10月1日に終了するそうです。10月1日以降、リンクシェアのURLは使えなくなるということで、サイトの管理人さんはリンクを更新する作業に迫られているかと思います。

Apple、新しい「iTunesアフィリエイトプログラム」を発表(日本は、楽天リンクシェアからPHGに移行し10月01日までに切り替え必須)

更新が止まっているブログなど、リンクが修正されていないサイトのアフィリエイトリンクはサービス終了後iTunesへ飛べなくなってしまいます。
ということでサービス終了後もリンクシェアのリンクからiTunes Storeにアクセスできるようにするブラウザの拡張機能「StoreLinkFixer」を作りました。

スポンサードリンク

インストール

Safari版のダウンロードはこちら

Chrome版のダウンロードはこちら

※利用は自己責任でお願いします。


Safari版のインストール方法

1.ダウンロードした「StoreLinkFixer.safariextz」ファイルをダブルクリック
2.完了。

Chrome版のインストール方法

1.アドレスバーに「chrome://chrome/extensions/」を入力して拡張機能ページへ
2.ダウンロードした「StoreLinkFixer.crx」ファイルを拡張機能ページへドラッグ&ドロップ
3.完了。

StoreLinkFixerの機能

楽天リンクシェアのリンクは「http://click.linksynergy.com/…」から始まるURL。これを利用したiTunesのアフィリエイトが10月1日でサービス終了になりアクセスできなくなるはずです。
この拡張機能では、リンクシェアのURLをクリックすると「https://itunes.apple.com/…」から始まる通常のiTunesリンクに変えてアクセスします。クリックしたリンクだけが変換されます。(リンクシェア以外のリンクは何も置換されません)

今は必要最低限の機能しか付いてません。なにか不具合があったら教えてくれると嬉しいです。

くどいようですが、10月1日まではリンクシェアのURLにアクセスできるので、それまでは拡張機能をオフにしておいてもいいと思います。

カテゴリー:拡張機能 タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です