MacのParallels Desktopで3DグラフィックのPCゲームをプレイ

Mac parallels 3d game 00

この前のエントリー「HumbleBundleでBF3やDeadSpace3などEAの超豪華PCゲーム8本が5ドルで購入できるぞ!」で買ったゲームをParallels Desktop 8 for Mac上のWindowsでプレイしてみました。
3Dグラフィックのゲームでも、数年前のタイトルなら仮想デスクトップ上のMacで案外サクサクと動きます。
ついでにXbox 360のコントローラーも買って、Windows機と変わらないような環境が出来上がりました。

スポンサードリンク

仮想デスクトップ

今回は仮想デスクトップ、「Parallels Desktop 8 for Mac」を使ってWindows7を起動し、プレイしました。
処理の重いWindows用ゲーム(特に3Dグラフィックス)をMacでプレイするとなると、BootCamp一択だとか言われてますが、最近のParallelsは数年前のゲームなら普通にプレイできちゃうみたいです。

Parallelsのサイトにも、「Parallelsのお勧めゲーム」なんてページがあります。

しかも、ゲームパッドがParallelsで使用できるのでXbox 360のコントローラーも使えます。


Burnout Paradiseをプレイ

ということで、HumbleBundleに入っていたバーンアウトパラダイスを遊んでみました。

http://www.youtube.com/watch?v=xqI999h3SBk

Mac parallels 3d game 01

前述したように、ドライバをインストールすればXbox 360のコントローラーが使えるので、通常のWindows機となんら変わらない環境でプレイできます。
サウンドは5.1chで出力可能。かなりの迫力です。
正直、PCゲームではハブられる事が多いMacでここまで自然にゲームができるとは思ってませんでしたw

Win機ですらかなりのスペックを要するようなゲームはさすがに厳しいと思いますが、数年前のタイトルなら大体動くんじゃないか?ってくらい自然とプレイができました。

カテゴリー:アプリ タグ:, ,
No Responses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です